総村スコアブック

総村悠司(Sohmura Hisashi)の楽曲紹介、小説掲載をしています。

歌『piece of peace』の歌詞・コード譜

おつかれさまです、総村です。
今日は歌『piece of peace』の歌詞・コード譜についてです。

 

具体名を挙げることは差し控えますが、コード譜をネット上に紹介して頂いているWebサイト様がいくつかあるのですが、自動生成しているのか(?)、実際と異なった内容となってしまっているものが散見されました。そこで、ブログの当初作成動機でもあるコード譜をアップロードさせて頂くことにしました。

 

■歌詞

夜明けが来るなど 信じてなかった
後悔だらけの 過去を振り切って。

右手の自由と 左手の束縛
両手を合わせた 今がはじまりの時。

願いに息吹を与え 今、空に解き放て!

絶望の間に かすかに視えた piece of peace
明日の答えなら 今日のどこかにしかない。
忘れもののありかを 指し示した piece of peace
奇跡を信じるなら 必ず最後に取り戻せる。

 

■歌詞(コード付き) ※歌詞の上にコードを併記しています

Em7    CM7    Am7    F#m7♭5  B7

Em7    CM7    Am7    F#m7♭5  B7    Em7

(前奏)

CM7                      D    Em7

夜明けが来るなど  信じてなかった

CM7                      D    Em7
後悔だらけの 過去を振り切って。

CM7              D    Em7

右手の自由と 左手の束縛

CM7                      D    Em9            Em7
両手を合わせた 今がはじまりの時。

CM7    Bm7   B♭dim    Am7  Bm7    CM7  D7  Em7  E7

願いに息吹を与え  今、空に解き放て!

Am7     D7  Bm7    Em7  Am7       D7            G            E7

絶  望の間  に  かすかに視えた piece of peace

Am7     D7  Bm7    Em7     Am7   Bm7  Esus4   E7

明日 の 答えなら  今日のどこかにしかない。

Am7     D7  Bm7    Em7  Am7       D7            G            E7
忘れもののありかを  指し  示した piece of peace

Am7     D7  Bm7    Em7     Am7   Bm7      D♭m7♭5   CM7   D7    Em7      E9
奇跡 を信じるなら  必  ず   最後に   取り 戻せる。

 

 ■作詞日
2010/01/12

 

■歌詞(English ver.)

(It does not exist yet.)

 

(曲紹介やその他リンクは、過去の概要紹介ページをご参照お願いします。)

 

以上、今後ともよろしくお願いします。

歌『自追ひ人』の歌詞・コード譜

おつかれさまです、総村です。
今日は歌『自追ひ人』の歌詞・コード譜についてです。

 

具体名を挙げることは差し控えますが、コード譜をネット上に紹介して頂いているWebサイト様がいくつかあるのですが、自動生成しているのか(?)、実際と異なった内容となってしまっているものが散見されました。そこで、ブログの当初作成動機でもあるコード譜をアップロードさせて頂くことにしました。

 

■歌詞

草原を駆け逝く 汚れなき旅人
運命を纏いて、 一陣の風となれ

必然のあやに 引き寄せられ
気高き 自然の中に

一筋の 光を探し
世界を照らす 術(すべ)を

諦めと出会え 未来の旅人
悠久の彼方に 幼き自分を見よ

全てを愛せよ 孤独の旅人
母なる海のごとき心を持て

旅の果ては 初歩(はじめ)からは見えぬ
旅の答えは 終えねば分からぬもの

悲しみを越えよ 迷える旅人
幻の影に 糧を探し出せ

想いを伝えよ 時空の旅人
宇宙(そら)の最果てに 届く力を得て

 

■歌詞(コード付き) ※歌詞の上にコードを併記しています

G♭   A♭    B♭m     G♭   A♭    B♭m

草原 を駆 け逝く 汚れ なき 旅人

G♭   A♭    B♭m         G♭   A♭    B♭m
運命 を 纏いて、 一陣の 風となれ

Fm7            B♭m7  Fm7     B♭m7

必然のあやに   引き寄せられ

G♭     E♭m7          Esus4     F7
気高 き   自然の中  に

Fm7    B♭m7    Fm7       B♭m7

一筋 の   光を  探し

G♭     E♭m7          Esus4        F7
世界 を照らす  術(すべ) を

G♭   A♭    B♭m     G♭   A♭    B♭m

諦  めと 出会え 未来 の  旅人

G♭   A♭    B♭m     G♭      A♭        B♭m
悠久 の彼 方に 幼き  自分を見 よ

G♭   A♭    B♭m     G♭   A♭    B♭m

全て を  愛せよ 孤独 の  旅人

G♭   A♭    B♭m         G♭   A♭        B♭m

母  なる 海のごと き  心を持 て

A♭     A♭/G♭     Fm7  B♭m7     E♭m7        A♭           B♭m

旅  の果て  は      はじめか らは見え ぬ

A♭     A♭/G♭     Fm7  B♭m7     E♭m7       Fm7           B♭7sus4    B♭m7

旅  の答え  は     終えねば  分からぬ もの

G♭   A♭    B♭m     G♭   A♭        B♭m

悲し みを 越えよ 迷え る   旅人

G♭   A♭    B♭m     G♭   A♭        B♭m

幻   の 影に 糧を探 し出  せ

G♭   A♭    B♭m     G♭   A♭    B♭m

想い を  伝えよ 時空 の 旅人

G♭   A♭    B♭m         G♭    A♭        B♭m

そらの最  果てに 届く  力を 得て

G♭    A♭    B♭m        G♭    A♭    B♭m

G♭    A♭    B♭m        G♭    A♭    B♭m    B♭m9

(後奏) 

 

 ■作詞日
2002/08/31

 

■歌詞(English ver.)

 (It does not exist yet.)

 

(曲紹介やその他リンクは、過去の概要紹介ページ をご参照お願いします。)

 

以上、今後ともよろしくお願いします。

歌『百花繚乱』の歌詞・コード譜

おつかれさまです、総村です。
今日は歌『百花繚乱』の歌詞・コード譜についてです。

 

具体名を挙げることは差し控えますが、コード譜をネット上に紹介して頂いているWebサイト様がいくつかあるのですが、自動生成しているのか(?)、実際と異なった内容となってしまっているものが散見されました。そこで、ブログの当初作成動機でもあるコード譜をアップロードさせて頂くことにしました。

 

■歌詞

Dm7    CM7      Dm7   CM7

月明りただ 山奥照らす

Dm7   G7          CM7    FM7       Bm7♭5       E7sus4  E7
生き  とし生ける ものたちがまどろむ時

Dm7    CM7   Dm7   CM7

幾年 に 一度の夜が

Dm7   G7       CM7   FM7    Bm7♭5     E7sus4  E7
深  い闇の中で 密やかにはじま る

E♭          Dm7  E♭  F            B♭    D7

数多の野分と 数 多の四季を越えて

E♭  F         Dm7   Gm  E♭           Csus4  C7
小さき つぼみ よ 今、目覚めよ

D♭   A♭    B♭7  A♭  G♭  A♭/G♭  Fm7  B♭7     E♭m7            A♭

時    を  忘    れるが ごとく   咲き乱れよ 花弁達

D♭   A♭    B♭7  A♭  G♭  A♭/G♭      Fm7     B♭7             E♭m7     A♭

風    の    歌    に身を委ね て   咲き誇れ  高らかに

D♭   A♭   B♭7   A♭     G♭     A♭/G♭    Fm7    B♭7          E♭m7     A♭
空    を  舞  い  見渡す  限  り   白く彩れ 花吹雪

D♭     A♭     B♭7    A♭    G♭    A♭/G♭   Fm7  B♭7  E♭m7  A♭
う  た  か  た  の  甘き  匂いの満ちるここで またいつか…

D♭  G♭m  D♭ 

(後奏)

 

■歌詞(コード付き) ※歌詞の上にコードを併記しています

 

月明りただ 山奥照らす
生きとし生けるものたちがまどろむ時

幾年(いくとせ)に 一度の夜が
深い闇の中で密やかにはじまる

数多の野分(のわけ)と 数多の四季を越えて
小さき つぼみよ 今、目覚めよ

時を忘れるがごとく 咲き乱れよ 花弁(はなびら)達
風の歌に身を委ねて 咲き誇れ 高らかに
空を舞い 見渡す限り 白く彩れ 花吹雪
うたかたの甘き匂いの満ちるここでまたいつか…

 

 ■作詞日
2010/02/13

 

■歌詞(English ver.)

(It does not exist yet.)

 

(曲紹介やその他リンクは、過去の概要紹介ページをご参照お願いします。)

 

以上、今後ともよろしくお願いします。

歌『pastel sight』の歌詞・コード譜

おつかれさまです、総村です。
今日は歌『pastel sight』の歌詞・コード譜についてです。

 

具体名を挙げることは差し控えますが、コード譜をネット上に紹介して頂いているWebサイト様がいくつかあるのですが、自動生成しているのか(?)、実際と異なった内容となってしまっているものが散見されました。そこで、ブログの当初作成動機でもあるコード譜をアップロードさせて頂くことにしました。

 

■歌詞

お気に入りの『寄り道』という歌聴いて
賑わう街にとびだしていこう
日曜日の午後は彩り鮮やかで
心と体をまばゆく照らす

世界中が美しく輝く
そんな日が明日も明後日も続きますように…

一日は短い 悩むにはもったいないから
今日もベストの自分をイメージして走ろう!
ポジティブに ひたむきに 目指すは限界の向こう側
鈍色の未来でも きっと塗り替えられる

 

■歌詞(コード付き) ※歌詞の上にコードを併記しています

G  A  F#m  Bm    G  A  F#m  F#7 Bm

G  A  F#m  Bm    Em      A  G#

(前奏)

G                D        Em             Am     D

お気に入りの『寄り道』という  歌聴いて

G          D                  Em        A  G#
賑わう街にとびだしていこう

G           D   Em        Am    D
日曜日の午後は彩り  鮮やかで

G   D          Em             A   G#
心と体をまばゆく照らす

G      D     Gm  C7       FM7

世界中が 美  しく輝く

Fm               Em       Am   F  Em  Dm          G  A  G#
そんな日が明日も明後日も続きますように…

G  A   F#m  Bm  G  A        F#m  F#7  Bm

一日は短  い 悩むにはもったいないから

G        A         F#m    Bm  Em7   A      D  Em  F#m
今日もベストの自分をイメージして走ろう!

G     A              F#m         Bm  G        A     F#m  F#7  Bm
ポジティブに ひたむきに 目指すは限界の 向 こう側

G  A        F#m    Bm     Em7    A                      G

鈍色の未来  でも きっと塗り替えられる

G    D    Em7    Am  D

G    D    C    A    

G    D

(後奏)

 

 ■作詞日
 2010/06/05

 

■歌詞(English ver.)

 (It does not exist yet.)

 

(曲紹介やその他リンクは、過去の概要紹介ページをご参照お願いします。)

 

以上、今後ともよろしくお願いします。

歌『CREATURES』の歌詞・コード譜

おつかれさまです、総村です。
今日は歌『CREATURES』の歌詞・コード譜についてです。

 

具体名を挙げることは差し控えますが、コード譜をネット上に紹介して頂いているWebサイト様がいくつかあるのですが、自動生成しているのか(?)、実際と異なった内容となってしまっているものが散見されました。そこで、ブログの当初作成動機でもあるコード譜をアップロードさせて頂くことにしました。

 

■歌詞

好きな事しているのに、
君はなぜ苦しんでるの?
それは平和な時代に生まれた贅沢なワガママなんだ。

「したくてもできなかった」
そんな若者がかつて
この国にたくさんいて、消えて行った事は知っているよね?

「パクリだ!」なんて揶揄された
模倣的な作品たちも
完走した二位なんだから、マラソンのように栄光を。

やろうかどうかで悩んだ時は迷わずやって大失敗しよう。
結果、ついた傷痕は前よりも強くなり、君を守るだろう。

名も無き虫達だって光へ迷わず進む!

大事なものは結果じゃない。積み重ねてきた軌跡だ。胸を張っていいんだ。
下手だって不器用だって生まれてきた全てが名作なんだから。

 

■歌詞(コード付き) ※歌詞の上にコードを併記しています

D♭  A♭  B♭m

D♭  A♭  B♭m  Cm7    D♭  A♭  E♭7  D♭

(前奏)

        A♭    D♭m         A♭

好きな事しているのに、

  E♭   Fm      E♭         D♭
君は なぜ苦しんでるの?

            Cm            D♭           E♭  Fm  E♭ D♭     E♭  E♭7
それは平和な時代に生まれた贅沢なワガママなんだ。

            A♭        D♭m     A♭

「したくてもできなかった」

    E♭ Fm        E♭       D♭
そんな若  者がかつて

           Cm         D♭                E♭       Fm  E♭      D♭     E♭  E♭7
この国にたくさんいて、消えて行った事 は知っているよね?

    D♭                                  A♭

「パクリだ!」なんて揶揄された」

    E♭         Fm
模倣的な作品たちも

    D♭     E♭               Cm  Fm         B♭7   Cm7   D♭    E♭
完走した二位なんだから、  マラソンのように栄  光を。

A♭     Cm         D♭  E♭        Cm  Fm     B♭7  E♭

やろうかどうかで悩んだ時は迷わずやって  大失敗しよう。

A♭         Cm      D♭    E♭       Cm  Fm          B♭7  E♭

結果、ついた傷痕は 前よりも強 くなり、君を 守るだろう。

B♭7               Cm     D♭7   B♭m7          E♭

名も無き虫達だって光へ迷わず   進む!

A♭  Cm  D♭  E♭  Cm  Fm  B♭7  E♭

A♭  Cm  D♭  E♭  Cm  Fm  B♭7  E♭

(間奏)

A♭         Cm         D♭                   E♭           Cm    Fm        B♭7  E♭

大事なものは結果じゃない。積み重ねてきた軌 跡だ。胸を張っていいんだ。

A♭         Cm         D♭         E♭           Cm      Fm   B♭7  E♭           D♭

下手だって不器用だって生まれてきた全  てが名  作なんだから。

D♭  A♭  B♭m  Cm7    D♭  A♭  E♭7  Fm

D♭  A♭  B♭m  Cm7    D♭  A♭  E♭7  D♭    G♭9

(後奏)

 

 ■作詞日
2010/01/04(女性ボーカル向けに修正した日)

 

■歌詞(英訳)

Though you are doing things you like, why are you suffering?
It's luxurious selfishness borned in a time of peace.

"Want to do! but couldn't..."
Once, such many young people were living in this country, and they quietly were dying.
You know its history?

"It's a plagiarized work !!"
Imitative CREATURES was ridiculing.
It finished second, and so I want to give them the glory like a marathon.

When you can't decide what to do about you do it, try and you should fail it without hesitation.
the scar caused by that result is strengthened than before, it will protect you.

unnamed insects even goes towards a little light without hesitation.

Important things are not the results,
it is trajectory that you has accumulated so far.
hope you proud, because ...
even if they are just unskillful or clumsy, all created CREATURES is a masterpiece!

 

(曲紹介やその他リンクは、過去の概要紹介ページをご参照お願いします。)

 

以上、今後ともよろしくお願いします。

総村とアコースティック

おつかれさまです、総村です。
今日は『総村とアコースティック』についてです。

 

色々な自己紹介欄で書いているのですが、僕の主力にして唯一の使用楽器はピアノです。ギターやドラムも興味がありましたが、結局モノにはなっていません……。

しかし、ピアノというのも実は正しく無くて、電子ピアノ(またはキーボード)が的確と思います。

 

電子ピアノは便利です。

・グランドピアノやアップライトピアノと比較して軽量・分解容易。

・音量調整ができる。(ヘッドフォンを使えば、夜でも演奏・練習が可能)

・録音も簡単。

・気分転換に音色を変えたりすることもできる。(音色を変えることで、作曲時の着想に役立つことも…)

最近のものは、タッチレスポンス機能も良くできていて、打鍵の強弱を忠実に表現してくれたりもできています。

その優秀さや利便性は昔から今に至っても変わっていませんが、感情的に大きく羨ましいことが一つだけあります。

 

調律過程です。

 

僕の父は、油絵を描いたり、庭木を育てたり、山道を歩いたり、子供目線では多趣味な人間でした。趣味の一つにはアコースティックギターもあり、これもなかなかの腕前でした。

頻度が高くないが故に、ギターを弾く前にはいつも6弦の調律からしていました。

ピッチパイプ(調律用の笛)に合わせて、一つずつ音を調整していく様は運動におけるウォームアップの如くであり、電子機器には存在しない過程です。効率で考えれば、スイッチONの後、すぐ使える電子楽器の方が断然良いはずなのに、これが随分と羨ましかったのです。

 

道すがら、学校の校舎から吹奏楽部の演奏準備の音が聞こえてくると、父の後ろ姿が頭に浮かぶ今日この頃です。

 

以上、今後ともよろしくお願いします。

歌『歌 -uta-』の歌詞・コード譜

おつかれさまです、総村です。
今日は歌『歌 -uta-』の歌詞・コード譜についてです。

 

具体名を挙げることは差し控えますが、コード譜をネット上に紹介して頂いているWebサイト様がいくつかあるのですが、自動生成しているのか(?)、実際と異なった内容となってしまっているものが散見されました。そこで、ブログの当初作成動機でもあるコード譜をアップロードさせて頂くことにしました。

 

■歌詞

初めて二人きりで遊びに行く
チャンスがついに訪れたというのに、
手もつなげずに ただ街中歩いて
時間だけが流れ去っていく…。

突然、降りはじめた俄か雨に
雨宿り代わりに入ったカラオケ。
彼がスペースせっかく空けてくれたのに、
つい真向かいに腰掛けてしまった。

いい友達のポジションを失うのが怖くて、
前にもう一歩 踏み出すことができない。
だけど、それも今日でおわりにしたいから
勇気のスイッチをONにして。

十二の音と言葉の組合せで、
誰もが魔法の遣い手になれる。
「愛してる」とか「I love you」のフレーズさえも
照れずに口にすることが出来るんだから!!

歌詞のような、この想いも彼に届きますように。


小さなミスや不運が積み重なって、
進むべき道が分からなくなって、
居心地のいい 自分の部屋の隅で
一人膝を抱えていた時も。

今では誰にも聴かれない流行を過ぎた歌。
でも私にとっては今も心のサプリ。
落ち込みモードはもうおわりにしたいから、
オーディオのスイッチをONにした。

十二の音と言葉の組合せで、
いつでも元気な自分を取り戻せる。
つい忘れてた大切なキーワード
『「幸せ」は、笑う人だけが大好き』

だから、辛いけど、今、私、笑顔頑張るよ。

 

■歌詞(コード付き) ※歌詞の上にコードを併記しています

E♭M7                   B♭

初めて二人きりで遊びに行く

E♭M7                             B♭

チャンスがついに訪れたというのに、

E♭M7                             B♭ B♭/A  B♭/G  B♭/F

手もつなげずに ただ街中   歩い    て

E♭M7        F            Gm 
時間だけが流れ去っていく…。

E♭M7                        B♭

突然、降りはじめた俄か雨に

E♭M7                      B♭
雨宿り代わりに入ったカラオケ。

E♭M7                                     B♭ B♭/A  B♭/G  B♭/F
彼がスペースせっかく空けてくれた  のに、

E♭M7              F            B♭ 

つい真向かいに腰掛けてしまった。

G♭                A♭             B♭m

いい友達のポジションを失うのが怖くて、

G♭         A♭           D♭             B♭7
前にもう一歩 踏み出すことができない。

G♭         A♭           D♭      A♭    Bdim   B♭7
だけど、それも今日でおわりにしたいから

E♭m7  G♭            A♭7   A♭
勇気の  スイッチをONにして。

D♭           A♭        B♭m     A♭

十二の音と言葉の組合せで、

  G♭      Fm7       B♭m    E♭m7  A♭7
誰もが魔法  の   遣い手になれる。

D♭                          A♭                     B♭m           A♭
「愛してる」とか「I love you」のフレーズさえも

    G♭      Fm7  B♭m    E♭m7     A♭
照れずに口にするこ とが出来るんだから!!

        G♭       A♭       B♭m       G♭ A♭         D♭  B♭7

歌詞のような、この想いも彼に届きますように。

G♭  A♭  B♭m  A♭  G♭  A♭  B♭m  B♭m/A♭

(間奏)

G♭  A♭  B♭m  A♭  G♭  A♭  B♭m  B♭7

(間奏)

 

E♭M7                          B♭
小さなミスや不運が積み重なって、

E♭M7                          B♭
進むべき道が分からなくなって、

E♭M7                              B♭ B♭/A  B♭/G  B♭/F
居心地のいい 自分の部屋の隅   で

E♭M7       F             B♭
一人膝を抱えていた時も。

G♭                A♭             B♭m

今では誰にも聴かれない流行を過ぎた歌。

G♭  A♭               D♭     B♭7

でも私にとっては今も心のサプリ。

G♭         A♭           D♭      A♭    Bdim   B♭7
落ち込みモードはもうおわりにしたいから、

E♭m7        G♭               A♭7       A♭
オーディオのスイッチをONにした。

D♭           A♭        B♭m     G

十二の音と言葉の組合せで、

    G♭      Fm7       B♭m    E♭m7    A♭7
いつでも元気  な自  分を取り戻せる。

D♭                A♭     B♭m      A♭
つい忘れてた大切なキーワード

        G♭           Fm7  B♭m    E♭m7   A♭
『「幸せ」は、笑  う 人だけが 大好き』

        G♭    A♭         B♭m     G♭ A♭        D♭

だから、辛いけど、今、私、笑顔頑張るよ。

 

 ■作詞日
2010/09/07

 

■歌詞(英訳)

Finally visited the chance to have a date alone with him for the first time.
In spite of, we are just walking in the town without hold each other hands.
And, only time is flowing away.

Suddenly, It began to rain.
We go into Karaoke in exchange for taking shelter from rain.
He kindly provided a space for me.
Despite it, I had sitting carelessly on the seat opposite.

I can't take a step forward, because I'm afraid of losing position as a good friend.
But, I want it to an end at today, let me try to turn on the switch of courage.

By twelve tones and the combination of words, anyone can become a wielder of magic.
Anyone can talk about phrases without shyness, for example, "I needs you", "I love you" and so.

I wish that feeling like this lyrics arrives at him.


By piles of small mistakes and bad luck, I couldn't imagine the way to go ahead.
I'm having my knee at the cozy corner of the room.

Everyone don't listen this song. It is now completely outdated.
But, It's a still supplement of my mind today.
I wish ending "Despondent Mode" by the switch on the audio.

By twelve tones and the combination of words, I can take back "active and usual me" at anytime.
I was forgot about an important keyword that "A happiness loves only smiling of people".

So, I feel painful, but I do my best to smile now.

 

(曲紹介やその他リンクは、過去の概要紹介ページをご参照お願いします。)

 

以上、今後ともよろしくお願いします。