読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

総村スコアブック

総村悠司(Sohmura Hisashi)の楽曲紹介をしています。

アルバム『Floatin' POPs』

おつかれさまです、総村悠司です。

今日はアルバム『Floatin' POPs』についてです。

 

しがないアマチュア作曲家ですが、これまでに物理的(?)な音楽アルバム自体は5つ作ったことがありました。元々は7つは作りたかったのですが、主に忙しくなってしまったことから断念…

何故、7つにこだわっていたかというと、アルバムの頭文字をつなげると「S」「O」「H」「M」「U」になるんです。2つのアルバムの頭文字は「R」と「A」にするつもりでした。今まで誰にも言っていなかったし、誰からも「もしかして……?」と言われなかったので、未完成の「仕込み」は埋もれていくものだなぁと思いました。

 

話が横道にそれました。

今日はアルバム『Floatin' POPs』についてです。

 

iPhoneユーザであることもあって、iTunes Storeさんで自曲がダウンロード可能とできる状態が一つの目標でもありました。総村の場合は、monstar.fmさんの海外配信サービスを利用させていただくことで、iTunes Storeさん(だけでなく、Amazonさんなどへも)のWebサイトに取り扱い頂くことができました。ありがたいことです。

 

また、Google先生検索エンジンも凄まじく、「floatin pops」として検索をすると……

 

f:id:sohmura:20170211223702p:plain

なかなか、感極まる結果を表示してくださいました。(2017/02/11現在)

 

そうでした、アルバム名が「Pops」となってしまっているのを見て思い出しました。アルバム名には当然ながら理由があります。大元であるmonstar.fmさんでは総村の意図通りの「Floatin' POPs」となっていますが、多くのサイトでは「Pops」だったり「pops」だったりになってしまっています。

アルバムの9曲目に収録している「Piece of Peace」のプレリュード扱いで作った「Floatin' POPs(アルバムには未収録)」という曲名をそのままアルバム名に流用したのでした。

 

曲名の方の元々の意図は

・POP=Piece of Peaceの頭文字(自分、頭文字大好きですね……)が徐々に浮かび上がってくる。

・pops(泡っぽいもの)が徐々に浮かび上がってくる。(不可算名詞? イメージですよイメージ…)

といったものでした。

 

今回のアルバム制作にあたっては、かなり衝動的なところが大きく、「最初で最後であろう」という悟りとともに

・総村の中にかつて浮かび上がってきたPOPs(ポップス)

を凝縮しようと即決した次第でした。相変わらず、思い切りだけは良いです。

 

さて、まだ書き足りないことがあったような気がしますが、夜も更けてきたので。

 

以上、今後ともよろしくお願いします。